アラフォーの結婚

結婚に憧れるというのは通り越したけれど、やっぱり一生を共に過ごすパートナーがほしいという人は多いのではないでしょうか。しかし、アラフォーとアラサーでは婚活の動機も希望も違います。その違いを分かっておくと婚活の際にもミスマッチがなくいいですよね。一般的なアラサーとアラフォーの結婚について比較していますので、ご覧ください。

婚活徹底比較!アラサーとアラフォーの違い

アラサー

出産の年齢を考えて婚活を始める事が多いようです。将来子供がほしいと希望する人が多いのが特徴です。婚活市場の中でもアラサーの女性が最も多いと言われています。また、男性の場合はキャリアアップの為にと婚活を始める人がいるようです。また、男性の場合はすぐに結婚したいという焦りはあまりないことがほとんどです。

アラフォー

アラフォー女性の場合は、子供はいらない、もしくは諦めているけれど伴侶はほしいという人やバツイチでもパートナーを見つけたいという人の割合がアラサーに比べ、多くなります。子供というよりも人生全体を見渡して婚活を始める人が多いのが特徴です。男性の場合は少し違い、将来子供がほしいと考えているケースもあります。

結婚を目的とした場合

相談

結婚したくて婚活を行う人もいれば、出会いが欲しくて婚活を行う人もいます。アラフォーから活動する人の多くは結婚を目的としていますが、婚活市場においては年齢が若い方がプラスになるケースがあります。特に男性が求める女性として年齢を条件に区切る方も少なくはありません。しかし、アラフォーだからといって婚活を諦めてはいけません。年齢ごとに区切られている婚活パーティーや条件にマッチした相手を紹介してくれる結婚相談所であれば相手探しもスムーズに行うことができます。

施設やイベントの選び方

プロポーズ

アラフォーから婚活を行う場合は場所選びが大切です。若い人ばかりが参加するイベントに参加したとしても相性の合う相手に出会える可能性が低くなるばかりです。同年代の人々が参加するようなイベントを選ぶことで相手探しに有利になります。婚活パーティーに参加するとしても20代ばかり参加しているようなイベントは避けるべきです。アラフォー限定のイベントもありますから出来ればそういったものに参加することをおすすめします。

心にゆとりを持つこと

乾杯

アラフォーから婚活を始める場合、焦ってしまって空回りしてしまうこともあるかもしれません。結婚したい気持ちが前面に出過ぎていても相手が引いてしまう可能性がありますので、心にゆとりを持って活動すると良いでしょう。まずは多くの人と出会うことです。ひとつの出会いが次の出会いに繋がる可能性もあります。最初から一人に絞り込むのではなく、色々なイベントに参加してみて本当に相性の良い相手を見つけることが大切なのです。

目的や条件を整理する

相談

どのような相手を探しているか、相手に求める条件などをある程度まとめてから婚活に参加したほうが円滑に進めることが出来ます。アラフォーから婚活を始めたとしても遅くありません。結婚に年齢制限はありませんから良い相手に出会えるまで諦めないことも大切でしょう。

広告募集中